軽井沢ニュース・観光・イベント・生活情報|軽井沢ニュース舎

パーク&レイルライド駐車場・ICマップ

https://drive.google.com/open?id=1GmTUxIZCxyC0TmpZEcawHe2CF0ArSKv9&usp=sharing

軽井沢駅北口西側駐車場 220台(軽井沢町観光経済課 0267-45-8579)
 1時間未満:無料/1時間以上4時間未満:400円/4時間以上12時間未満:500円/12時間以上24時間未満:700円/以上24時間※増すごとに700円を加算/※24時間未満の端数が生じた場合、24時間とみなし料金を加算
中軽井沢駅前駐車場 73台(軽井沢町観光経済課 0267-45-8579)
 1時間未満:無料/1時間以上4時間未満:200円/4時間以上12時間未満:300円/12時間以上24時間未満:500円/以上24時間※増すごとに500円を加算/※24時間未満の端数が生じた場合、24時間とみなし料金を加算
信濃追分駅前駐車場 44台(軽井沢町観光経済課 0267-45-8579)
 1時間未満:無料/1時間以上12時間未満:100円/12時間以上24時間未満:200円/以上24時間※増すごとに200円を加算/※24時間未満の端数が生じた場合、24時間とみなし料金を加算
御代田駅北駐車場 100台(御代田町企画財政課財政係 0267-32-3111)
1時間以内無料/2時間まで/100円/以降5時間まで1時間毎に100円増/5時間以上24時間未満/500円/以降24時間毎に500円
小諸駅駐車場 93台(小諸市都市計画課 0267-22-1700)
 30分以内無料/1時間以内100円/以降4時間まで1時間毎に100円増/4時間以上24時間以内500円/以降24時間毎に500円加算

posted by nob / 2019.04.27

CITIZEN U21軽井沢Jr.チャレンジカップ2016開催!(★軽井沢ニュース速報160228M)

 CITIZEN U21軽井沢Jr.チャレンジカップ軽井沢で、国内ジュニアシーズンの最後を締めくくるカーリング未来プロジェクト開催。

優勝したFBチーム

 2月27・28日の両日、軽井沢アイスパークで、SC軽井沢クラブが2007年より開催している「ジュニア育成のための大会」が、今回の第10回大会から、シチズングループのサポートを受け、名称も「CITIZEN U21軽井沢Jr.チャレンジカップ2016」と改め、規模も拡大し、北海道・青森・東京・神奈川・山梨・長野から、過去最高の18チームがエントリーして行われた。最終日の結果は優勝・FB(地元チーム:ファイヤーボンバ)/準優勝・あおもりユース/第3位・ばるす だった。 M

posted by nob / 2016.02.28

町内中2・平木亜莉奈さんIMGA世界ジュニアゴルフ第2位(★軽井沢ニュース速報160226H)

 町内の中学2年生(4月から)・平木亜莉奈さんがIMGA世界ジュニアゴルフ選手権で第2位を勝ち取った。

hiraki_arina

 2月26日16時30分~藤巻町長をお父さんと表敬訪問した平木さんは、昨年12月14日~16日に開催された、フロリダチャレンジ大会に日本代表として出場、優勝を1打差で逃がしたものの第2位と健闘したことを町長に報告。またほとんど毎日が練習の日々で、昨年練習を休んだのはたったの1日だけという「ゴルフ生活」をリポート。今年7月アメリカ・サンディエゴで開催されるIMGA世界ジュニアゴルフ選手権13~14歳の部に、日本代表として出場し、「優勝を狙ってきます」と約束した。 H 

posted by nob / 2016.02.26

第18回軽井沢町消防団カーリング大会(★軽井沢ニュース 速報160221H)

 2月21日(日)9時30分~17時:第18回軽井沢町消防団カーリング大会が風越公園内・軽井沢アイスパークで開催されました。

IMG_4843

IMG_4859

 軽井沢町消防団の「団・活性化事業」として、各地区消防団と軽井沢消防署の全14チームが参加して行われた、恒例の消防団カーリング大会(第18回)。予選リーグを突破して決勝トーナメントを勝ち上がってきた2部(新軽井沢)と12部(大日向)の間で決勝戦が行われ、見事2部が勝利し優勝、12部は惜しくも準優勝となり、3位には6部(塩沢)が入りました。 H

posted by nob / 2016.02.22

軽井沢SO選手団が藤巻町長を表敬訪問(★軽井沢ニュース速報160210U)

~スペシャルオリンピックス2016新潟~
@新潟市ほか(2月12日~14日)に出場する、軽井沢SO選手団が藤巻町長を表敬訪問。

軽井沢SO選手団が藤巻町長を表敬訪問

■2月10日16時~:参加予定のアスリートが土屋団長と監物副団長に引率されて、町長に「頑張ってきます」という決意を伝えに町役場を訪れた。出場種目は、アルペンスキー3/スノーシューイング4/フロアホッケー3名。各アスリートたちが元気に一人ひとり抱負を述べた。藤巻町長も「応援してくれている町民のためにも頑張ってください」と激励。
★大会は、アスリート650/選手団役員340/大会役員・審判250 /ボランティア3000/ファミリー・応援団・観客6000の合計10,240名という大規模なもの、健闘を祈ろう! U

posted by nob / 2016.02.10

軽高1年。関原ひなたさんインターハイ・フィギュア出場(★軽井沢ニュース速報160118Y)

軽井沢高校1年生。関原ひなたさんがインターハイ/フィギュアスケート競技に出場。
藤巻町長を表敬訪問 1月15日。

軽高・関原ひなた

 1月21日~23日岩手県・盛岡市アイスアリーナで開催される第65回全国高等学校スケート選手権大会フィギュアスケート競技に出場する軽高1年生の関原さん、昨年11月の長野県予選会で準優勝をとげ、「はじめての大き
な大会で未経験の世界ですが、周りの雰囲気にのまれることなく自分のペースを守って実力を発揮してきます」と元気に町長と約束。 Y

posted by nob / 2016.01.18

前の記事
このページのトップへ
トップページバックナンバー定期購読広告掲載団体概要初めての方お問い合わせサイトマップ